【General】カテゴリー記事一覧

新着記事トップ10

本日、我が事務所に元超大手(横浜の顔と言って良い)出身の技術者がおいでになりました。新会社のご相談です。突然のご紹介によりコンタクトされ、来所頂いたのですが最初の電話の応対から「何か、ちがうん・・・」と薄々感じておりました。実際お会いして、経歴を伺うと「や...

本日は、千葉会のM先生に夏季研修会の講師をお願いするために、千葉へ出張に行きました。業歴26年。実力者にも拘わらず、大変気さくな方でお昼までご一緒させて頂きました。とにかく、「行政書士会を思う」方。講師も快くお引き受け頂きました。これまで、私自身、自分の事...

今日の午前中は神奈川県県土整備部建設業課での、相談コーナーにおける担当日でした。相談受付は2件。意外と閑散としておりました。うち一件は明らかに会計事務所の職員と分かり、本人も自白したのであまり大げさにはしませんでしたが、実際にこれらの者が建設業者の許可申請...

首相や大臣の発言は毎日コロコロ変わり、5月末を自らの期限とした普天間基地問題も「私の発言で、党としての公約ではない」と誤魔化す。。。子供の教育に良くないばかりか、諸外国にも軽蔑されているでしょう。。。こんな理屈が我々民間企業で果たして通じるのでしょうか??...

来る22日と7月17日、資格の予備校伊藤塾様で掲題の講義をします。受験生対象なのですが、個人情報保護法と行政法が実務に如何に関わりがあるのか?が、ひいては受験のモチベーションを上げる要因になるというコンセプトの講義です。当事務所では間違いなく、いずれも深く実務...

会社法では、423条、424条において取締役の任務懈怠責任は総株主の同意がないと免除できないことになっておりますが、下記の会社では、その責任(但し取締役が善意・無重過失であったこと)を緩和する規定を定款で設けることが出来ます。(426条。取締役等による免除...

唐突な主題ですが、現在の劣悪な社会経済を懸念する諸氏には私の言わんとする意味合いがご理解できると存じます。既に、先回の150年前、ペリー来航のように一国が戦艦を引き連れて開国を迫った「黒船来航」と異なり、今回は日本経済を後進国へと連れ去る「黒い波」が既に押し寄...

GWはありがたいことですが。経営側にとっては仕事が動かないので大変です。連休前に仕事を掻き込み、請求書をどんどん切らないと5月の支払いに間に合わなくなります。今日は朝からお得意先のリサイクル業の社長とお会いして建設業・産廃許可(6箇所)の書類回収に行きまし...

昨日、当事務所主宰の異業種交流会の後、自宅付近で怪我をしてしまいました。。詳しくは割愛しますが、額から流血するほどの怪我でした。唇も切りました。。原因は仕事の疲れと、矢継ぎ早に続いたストレス。特に後者は予測し得ないことが続きました。とにかく、今回はさすがに...

最近、パワースポットが流行っているらしくて、テレビや雑誌でも盛んに取り上げられていますね。。。そこに行くとなぜか癒されたり、生命力(パワー)が沸いてくる感覚を覚えた方も多いのかもしれません。。まして、昨今の経済不況のはじめ、人間社会のストレス等の閉塞感解消...

人気記事トップ30

  1. 2007年01月02日 謹賀新年-2007-(2675)