【行政書士としての業務日誌】カテゴリー記事一覧

新着記事トップ10

10月22日に第3回を開催します! これから選択制確定拠出年金を導入したい企業様の人事労務担当者様、ぜひともご参加ください。 詳細はのちほど。

問い合わせや反響が結構ありましたの、急きょ第2回目のセミナーを企画いたしました!!第1回目には企業の経営者の方や、会計事務所の方などが参加申込いただいております。【激増する社会保険料!!】厚生年金保険料が18.3%になる!?... 皆さんご存知ですか。厚生年金保険料...

毎年、6月までの時期は、3月決算の医療法人の決算届・議事録作成等の届出で忙しい時期です。 ようやく今年の山場を越えました。 これらのような医療法人関連の諸届って行政書士の独占業務なんです。 なのに、実際、これらの仕事を行政書士が扱っている割合ってどれく...

昨日からスマが壊れてしまいました。きょうは仕事どうしようか。

選択制確定拠出年金について、問い合わせが少しずつ増えています。ユニクロ方式といわれる、選択制401Kユニクロが導入したことで知名度が上がってきました。当事務所ではこの選択制401Kを扱えます。詳しくはメールもしくは電話にてお問い合わせください。

去年から今年にかけて、急激に人とのつながり増え、ありがたいことばかりです。親しい人が増えると、とにかく勉強になります。はっきりとだめなことはだめだと諭してくださときもあれば、助けくださるときもある、それが本当のビジネス上のつながりだと思います。事務所開業9...

住宅ローン関連の仕事が、行政書士業務と並んで面白くなってきたこのごろ、住宅ローンを借換えして得したぶんで、太陽光発電システム、オール電化システムを自宅につけることができるようなビジネススキームを始めました。昨年秋ごろから各金融機関でエコ住宅ローン商品を出し...

ファイナンシャルプランナーとして住宅ローンコンサルを専門としていますが、相談予約が増えています。これからの時期、特にGWは住宅展示イベントが増えるので、「自分の家がほしい」と思う若い世代が動き出すからです。でも展示場にいくまえにちょっと考えてほしい。家を買う...

住宅ローンの相談を受けていていつも思うのは、「借りれる額」を考えて住宅ローンを組んでしまうと、「返せる額」を大幅に超えてしまい、のちのちのライフプランに見合ったローンでなくなってしまい、残念な結果になってしまうかたが多いということ。われわれモーゲージプラン...

4月から京都文教短期大学の基礎ゼミの授業が始まります。 この短大の授業を受け持つのは4年目で、学科によっては必修科目です。 4月から月曜日は終日大学での仕事、火曜日は午前中のみ大学にいることになります。 大学の非常勤講師はほかの大学を含めて、5年目。 ...

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 28 | 29 | 30 || Next»

人気記事トップ30