2011年 10月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
11年10月16日 18時39分51秒
Posted by: weltgaist
皆様お久しぶりです。

最近はコーディネートの仕事が増えています。

色々な人たちをつなぎ合わせて新しいものを生み出す。

もちろんそこには様々な法的要素が混じってきます。

そんなところで私の本職としての仕事が出てきます。

芸術家支援事業が現実的な仕事として動き始めています。


それがマジックだより
http://joeproduction.eshizuoka.jp/

これに集約されていくと思います。

富士のろばた焼き徳川でもマジックショーをやろうと思いっています。
皆様その際には是非お越しください。
テレビでしか見たことのないマジックを目の前で・・・



相談先に困ったときに  内容証明作成指導  予防法務
あなたの街の法律家   徳川綜合法務事務所
http://t-comprehense-l.com/


マジックだより
http://joeproduction.eshizuoka.jp/
静岡県のマジック情報


寄ってけ酔ってけ ろばた焼き徳川
http://robata-tokugawa.cocolog-nifty.com/
富士駅前 たいこがなるお店 たいことだるまが迎えてくれます


11年10月10日 14時04分45秒
Posted by: weltgaist

表面上だけのサービス、マニュアル化されているだけのサービスはやはり気持ちよさという点では感じるところは少ない。


自分がされてうれしいことをするのではなく、その人の立場に立ったうえで自分がされてうれしいことをする。
微妙な違いだけれど、それが絶妙なんですね。


神は細部に宿るというのはこういうことなんだろうなあと思いました。
結局は心構えのバタフライ効果ですね。



ちりを積もれば山になる、これも同じようなことを示している部分があるかもしれませんが、
これもまた真髄は違うところにあるでしょう。


大同小異とはいうものの、
この小さな違いが実は本当に多いのです。



芸術家がしばしばなやむこと、自分が作りたいものを作るのか、売れるものを作るのか。


売れるものを作れないと生活が成り立たないけれど、それでは芸術家として生きている意味がない。


このようなジレンマ。


自分がされてうれしいことが、相手にとってうれしいことであるとは限りません。


これを見極めること、一流への第一歩なんでしょうね。


 


10月14日出会い場イベント、まだ参加者募集しています。
19時半から男性6000円女性4500円 マジック、ライブ、たくさんの出会いとおいしい料理。
詳細はこちらhttp://joeproduction.eshizuoka.jp/
第二回出会い場

お問い合わせお申込みはp>

アドレス

info@t-comprehense-l.com
まで

11年10月08日 18時05分09秒
Posted by: weltgaist
清水のホテルにて、当事務所協力で「出会い場」というイベントをします。

さまざまの人との出会いがあります。
女性の参加も安心してできます。


よろしくお願いします。

http://joeproduction.eshizuoka.jp/
«Prev || 1 || Next»