2008年 4月の記事一覧

«Prev || 1 || Next»
08年04月24日 15時16分06秒
Posted by: eityanmama
私はファイナンシャルプランナーとしても活動しておりますが、先日、私が所属するSG(スタディグループ)の研修受講しました。

研修内容は「平成20年度税制改正、相続税が大きく変わる!!」で、講師は税理士の備 順子先生でした。

税制改正は毎年のように行われ、そのたびに冊子などを読んで勉強しておりましたが、今回は、先生の講義がわかりやすく、そのおかげで概要はつかめたような気がします。相続税改正や納税猶予制度改正については、もともと専門分野なので、す?っと頭に入ってきましたが、証券税制については勉強不足のせいでいまだ理解しておらず・・・・・。もっともっと勉強しなければいけないなあと再認識いたしました。

ところで FPのSGとは、
「CFP®認定者が中核となり、会員が居住または勤務する地域において、協会会員またはFPに関心のある有志を集め、継続的かつ定期的にFPに関連する分野について勉強会を開催する、協会が承認したグループ」           です。

FPは資格更新のために継続教育認定単位を取得しなければなりませんが、このSGの研修を受けると、ある一定の単位を限度として単位認定を受けることが出来ます。それだけでなく、SGは異業種交流会のようなもので、さまざまな業種のかたと知り合うことができ、輪が広がるのです。
これからもこのような勉強会でいろんなかたがたにお世話になっていくことでしょう。

久々のブログ更新になりました。
実は先週義母が他界し、いろいろと大変でして。
今思うのは、義母に何も親孝行をできなかったことに対する後悔です。




08年04月08日 14時10分29秒
Posted by: eityanmama
今日のこの記事、読みましたか?

「幸せになれないよ!」女性店員、コンビニ強盗に涙の説教

8日午前5時ごろ、大阪府泉南市信達岡中のコンビニエンスストア「デイリーヤマザキ泉南信達岡中店」に男が侵入、経営者の女性(26)に「金を出せ」と脅した。男はカウンターに入ろうとしたが、女性と女性店員(42)が取り押さえ、駆けつけた泉南署員が強盗未遂の現行犯で逮捕した。店に客はおらず、店員らにけがはなかった。

 調べでは、男は住所不定、無職、井上正昭容疑者(48)。警察官が来るまでの間、店員らが男の腕などを押さえ、涙を流しながら「こんなことやっても幸せになれない」などと諭したという。井上容疑者は「食うのに困ってやった」と供述しているという。


・・・・・・・・・・めっちゃすごい!
女性ってすごい!
私だったらこんな場面に遭遇しても、震えているだけでなんにも出来ないと思います。
しなきゃいけないけどできない。

普段の生活の中で、たとえば電車のホームで乗車の順番を並んでいるところを割りこんでくる人
にでさえも、注意をすることすらできず、後悔してしまうパターンが多いのです。

先日はうちの息子とレストランで食事していたときに、息子がお店の壁をたたいていたのですが、私はそれに気付かず、近くの人に、「お母さん、子供さんにそんなことさせたらあかんで?」と注意されました。注意されて恥ずかしかったし、そういうふうに見ず知らずの人にも「悪いことは悪い」と注意することができることがすばらしいなあと思いました。

私もそういう「おばちゃん」になりたいです。
あくまでも、「おばちゃん」に。

3月まで放送していたドラマ「斉藤さん」のような若くてキレイな「おばちゃん」に。





08年04月08日 13時54分40秒
Posted by: eityanmama
4月です。
新しい年度が始まりました。
大阪市内などを歩いていると、ぴかぴかのスーツの若者が
団体で歩いていて、明らかに新社会人のかたがたであると
見受けられ、「あ?、十年前は私もあんなんやったなあ。」
と、おばちゃんっぽい感想を、つい述べてしまうのでありました。

「いまどきの若いもんは」
などどよく言われますが、若い人たちのほうが電車内やレストランでのマナー
ができているんちゃうかなって思います。

私が妊娠中、仕事のために電車に乗ることが多かったのですが、
私が立っていたら、まずほとんど近くの方が席を譲ってくれ、
その8割がたが20代30代くらいの若いかたでした。案外男性のかたも多かったです。

これ、大げさに言ってるんと違いますよ?。ほんまですよ。
中学生の男の子が席を譲ってくれたときには、とても感激して、
「お腹の子は、こういう風な子に育てたい」と思ったものでした。

新大学生も見ていて初々しいですね。
希望に満ち溢れた大学生活が始まるんですから、楽しみでしょうがないって感じですね。

うちの息子は、3箇所目の保育所生活が始まりました。
保育所に慣れているのか、入所式からず?っと笑顔。
「ママ?!お仕事行かないで?」
なあんて、泣くはずもないという感じでした。
ヨチヨチ歩きで保育所生活が始まったときは、
ママと別れるだけで大泣きだったのになあ。
ちょっぴり寂しいながらも、息子の成長に思わず感動してしまいました。

週末はお花見に最適の天気になりそうですね。
今日は仕事を早く切り上げて、夜桜でも楽しみたいです。


«Prev || 1 || Next»