【相続遺言 遺言 成年後見 不動産 相続 契約書作成 任意後見 遺言 相続 遺贈 贈与 死因贈与 相続人 成年後見 特別代理人 利益相反 遺言執行 登録免許税 不動産取得税 相続税 不動産 相続 売却 契約書作成 成年後見 シニアライフ 任意後見 遺留分 遺留分減殺請求権 寄与分 特別受益 自筆証書遺言 公正証書遺言 公証人役場 印鑑証明 固定資産評価証明 不動産登記簿 祭祀主宰者 偽造 隠匿 検認 認知 遺言執行者 遺言 相続 法定相続 単純承認 限定承認 相続放棄 配偶者 直系尊属 直系卑属 非嫡出子 】タグに関する記事一覧

«Prev1Next»

相続人は、自己のために相続の開始があったことを 知った時から三か月以内に相続の放棄をすることが できます(民法第915条第1項) 放棄の手続き自体は簡単です。 戸籍謄本、除籍謄本等に、費用が800円 +通信費を添えて、申述書を家庭裁判所へ提出 するだけです(民法第...

遺言を書くときに、まず悩まれるのが 「遺言の方式」ではないでしょうか? 「自筆証書遺言」の場合、 手軽に書けるし、書き換えたい時にいつでも書き換えられる という点が長所ですが、 前回書いたように、専門家に内容をチェックしてもらわないと 思った...

第1回目に不動産の正しい売り方の基本は、 「適正価格」で、「迅速に」売ること…と書きました。 「早く売る」とは、どういう意味か・・・? 通常、不動産を売る時は、不動産会社の広告などを通じて「マーケット」に出すわけですが、 不動産も商品である以上食品など...

9月3日付の朝日新聞に 「認知症患者、9年間で43,000人から83,000人に倍増!」 という記事が出ていました。 ’96年~’05年の9年間のデータらしいので、現在ではもっと 増加のスピードが速くなっていると思われます。 また、上記の数字は認知症の...

«Prev1Next»